最新知見インプット

『マーケティングとは組織革命である・個人も会社も劇的に成長するメソッド』森岡毅著 要点まとめ

自分が所属する組織の在り方に疑問を感じたことはありませんか?「組織とは、人の力を発揮させることで成長していくことができる」昔からある多くの日本企業は、トップダウンの恐怖政治(人事権発動)で組織を動かすリーダーが多いと感じます。そうではなく、働く人、ひとりひとりの能力を引き出すマネジメントをするにはどのようにしていくべきなのか?森岡先生の授業を進めていきたいと思います。
モチベーション

ZARD名曲の旅『揺れる想い』坂井泉水×織田哲郎 90年代前期を象徴する透明感溢れるナンバー

ZARDのシングルでは「負けないで」に次いで2番目に高い売上を記録しています。自身2度目のミリオンセラーを達成し、自身初の初登場1位となった楽曲です。オリコンシングルチャート2週連続1位を獲得、1993年のシングル年間チャートで9位であり、ポカリスエットのCMソングでは歴代最高の売上を記録している名曲です。
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職・その後の話③《最初の勝負どころ》★昇進する戦略を考察★

「会社組織は個人に寄り添ってはくれない」これは私が社会人人生25年で得た教訓です。どんなに優秀な人が入ってきたとしても職場を乱すような行為をする人は排除される運命にあります。そんな環境でどの様にアラフィフは社内を渡り歩いていくのか?私の実体験を紹介します。
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職・その後の話②《運命の分かれ道》★入社2カ月目の状況報告★

受け入れ企業から見てもアラフィフを受け入れる時点で、自企業にない知見を持っている即戦力以外は入社させてもメリットはないはずだからです。知見を精一杯活用して、転職先企業の新規事業や中心に近い仕事をすることが双方にとってWinWinとなる方向性だと思います。一体どんなドラマが待っていたのか、実体験を赤裸々にお伝えします。今回は2カ月目ですが、わくわくするような動きもありましたので、その辺を丁寧にお話ししていきます。
『販売職×食』業界解説

【楽しく学べる】スーパーマーケットビジネスモデル解説⑫~地域一番の銘菓で「食べる旅企画」檸檬ケーキ編~

日本には、その地域でしか売っていない圧倒的な一番人気を誇る地域ブランド食品(菓子を含む)が多く存在します。例えば、広島の檸檬ケーキや秋田のバター餅、岐阜の栗きんとん、香川の骨付き鶏、熊本のいきなり団子などなど...売場に並べれば”必ず売れる”ストーリーのある商品を販売することでお客様の心をひきつけることができる・そんな~食で旅を楽しむ~企画を作ることができる、そんなお話をしていきたいと思います。それではどうぞ!
『販売職×食』業界解説

【物価高時代の節約術】会員費を払ってでもコストコで買う方が安い!最新価格調査とその理由を解説

円安が進んでいます。円安起因で輸入品が高騰し、日本製品でも原料原価や物流費の高騰などで物価が上がり続けています。生活を直撃する電気代・ガス代は基より、食料品の値上げも断続的に続いており、今後も続いていく見通しです。少しでも節約をすべく、私はコストコ活用をおすすめしています。会員費は年間で5000円程度掛かりますが、その分、生活必需品が安価で購入でき年会費を上回る安さであれば使わない手はありません。コストコ商品を仕入れ、利益を乗せ自社で店舗を構えて販売する「再販店」がある程、コストコの商品価格は安いです。ディスカウントスーパーやスーパーの日替わり特売商品を購入し節約をしながら、コストコを併用することで節約をしてみませんか?
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職・その後の話①《ゼロから始まった最初の1カ月を振り返る》

私はこの春、49歳にしてアラフィフ転職に踏み切りました。今までの業界キャリアの総決算として新しい挑戦を始めます。キャリアで言えば、現在は社会人人生の最高到達点にいる方が多いと思いますが、50代中半に入ると役職定年という名の降格人事が待っています。普通のサラリーマンである私たちは、それを座して待つしかないのでしょうか?私は、アラフィフ転職と言う選択肢を選びました。それは会社だけではなくプライベートにおいても(親の介護や家族の健康問題、子ども巣立った後の夫婦生活など)大きな変化が訪れるアラフィフにとって大きな意味をもってくる時期です。まだまだ体が元気で、自分に価値があるうちに動かなければ、「時すでに遅し」となっては元も子もなくなってしまいます。社会人人生を70歳までと考えるのであれば、まだあと20年!自分の専門性が活かせる職場で、もう一度ゼロからのスタートに挑戦します。
最新知見インプット

【アラフィフ転職・番外編】仮想通貨を退職金の代わりに保有~イーサリアムの購入方法を簡単解説~

今回は余剰資金を使った仮想通貨の買い方を解説していきます。必要な資金を使わない!直近の上がり下がりは気にしない!定年後に利確するので10年20年後に花開く種を買うようなイメージです。今は小さな種ですが、将来綺麗に咲き誇る花を楽しみに生活するって、何だかワクワクしますよね。ワクワクを買うようなものです。ですので無くなっても許容できる余剰資金を使っての運用がマストです。
モチベーション

Mr.Children 名曲の旅『HANABI』~透き通ってく水のような心であれたら~

HANABIは2008年にTVドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」の主題歌としてリリースされました。切なく心に響いてくるメロディーと歌声は、今でも幅広い年代で愛されるミスチルの代表曲のひとつです。HANABIの歌詞は抽象的で、様々な解釈ができる曲なのですが、私は“今はもういない恋人”と夜空に打ち上がる大輪の花火を重ね合わせた悲しい恋の物語であると思っています。彼女を失い、世の中全てが無意味に感じられる毎日と、彼女とめぐり会えた事で全てが美しく見えていた過去の自分。「もう一回、君に会いたい」という歌です。ぜひ聴いて頂きたいのは、歌の後半にある“揺れて流れる川の水の様に、透き通った心でありたい”と絶叫する箇所です。心打たれ、涙する方も多いと思います。ハッピーエンドではありませんが、心の中でいつまでも生き続ける恋人を想う素敵な歌です。
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職の現実⑦最終回:アラフィフ転職で人生が変わる

私はこの冬、49歳にしてアラフィフ転職を実行に移しました。今までのキャリアの総決算をして新しい挑戦を始めます。アラフィフという年齢はキャリアで言えば、現在は社会人人生の最高到達点にいますが、50代に入ると役職定年という名の降格人事が待っています。普通のサラリーマンである私たちは、それを座して待つしかないのでしょうか?私は、アラフィフ転職と言う選択肢を選びました。それは会社だけではなくプライベートにおいても(親の介護や家族の健康問題、子ども巣立った後の夫婦生活など)大きな変化が訪れるアラフィフにとって大きな意味をもってくると思います。社会人人生を70歳までと考えるのであれば、まだあと20年!自分の専門性が活かせる職場で、もう一度ゼロから始めてみませんか?
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職の現実⑥アラフィフ転職の具体的実行方法

私はこの冬、49歳にしてアラフィフ転職を実行に移しました。今までのキャリアの総決算をして新しい挑戦を始めます。アラフィフという年齢はキャリアで言えば、現在は社会人人生の最高到達点にいますが、50代に入ると役職定年という名の降格人事が待っています。普通のサラリーマンである私たちは、それを座して待つしかないのでしょうか?私は、アラフィフ転職と言う選択肢を選びました。それは会社だけではなくプライベートにおいても(親の介護や家族の健康問題、子ども巣立った後の夫婦生活など)大きな変化が訪れるアラフィフにとって大きな意味をもってくると思います。社会人人生を70歳までと考えるのであれば、まだあと20年!自分の専門性が活かせる職場で、もう一度ゼロから始めてみませんか?
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職の現実⑤転職の決断基準⇒検討すべき3要素①仕事内容②会社規模③給与

私はこの冬、49歳にしてアラフィフ転職を実行に移しました。今までのキャリアの総決算をして新しい挑戦を始めます。アラフィフという年齢はキャリアで言えば、現在は社会人人生の最高到達点にいますが、50代に入ると役職定年という名の降格人事が待っています。普通のサラリーマンである私たちは、それを座して待つしかないのでしょうか?私は、アラフィフ転職と言う選択肢を選びました。それは会社だけではなくプライベートにおいても(親の介護や家族の健康問題、子ども巣立った後の夫婦生活など)大きな変化が訪れるアラフィフにとって大きな意味をもってくると思います。社会人人生を70歳までと考えるのであれば、まだあと20年!自分の専門性が活かせる職場で、もう一度ゼロから始めてみませんか?
『販売職×食』業界解説

【50歳の転職】アラフィフ転職の現実④攻めの面接(メンタツ流)を解説

私はこの冬、49歳にしてアラフィフ転職を実行に移しました。今までのキャリアの総決算をして新しい挑戦を始めます。アラフィフという年齢はキャリアで言えば、現在は社会人人生の最高到達点にいますが、50代に入ると役職定年という名の降格人事が待っています。普通のサラリーマンである私たちは、それを座して待つしかないのでしょうか?私は、アラフィフ転職と言う選択肢を選びました。それは会社だけではなくプライベートにおいても(親の介護や家族の健康問題、子ども巣立った後の夫婦生活など)大きな変化が訪れるアラフィフにとって大きな意味をもってくると思います。社会人人生を70歳までと考えるのであれば、まだあと20年!自分の専門性が活かせる職場で、もう一度ゼロから始めてみませんか?